五ツ星お米マイスターの活動日誌

お米マイスターの活動日誌五つ星お米マイスターとは?

RSS購読はこちら最新の活動日誌

  • 佐賀ラジオ番組に生出演

    佐賀ラジオ番組に生出演

    佐賀市にあるコミュニティFMにお米マイスターがスタジオで生放送に日帰りで出演しました。 一次産業の盛んな佐賀の農業漁業を応援する番組で「お米マイスター×佐賀米プロジェクト」で取り組んでいる長粒米の佐賀産ホシユタカについて。 国内でも初めて...

  • Guts!スポーツ&ワークごはん塾(十文字学園)

    Guts!スポーツ&ワークごはん塾(十文字学園)

    農林水産省の食育活動モデル事業「Guts!スポーツ&ワークごはん塾」をイタリアンレストランで開催いたしました。 今回は、十文字学園の家政・生活学部の集いの中で、ごはんのどういうところがすぐれているのか、スポーツや練習するときは、どんな食事が効果...

  • 認定米食味審査員(長野県原産地呼称管理制度)

    認定米食味審査員(長野県原産地呼称管理制度)

    昨年に引き続き、平成27年産長野県産米の米官能審査委員会に審査委員として出席しました。 長野県原産地呼称管理制度「認定米」は、長野県産米の中から、一次審査、二次審査を経て、最終審査として官能試験があります。お米の食味の専門家で構成された米官能審...

  • 「彩のかがやき」特別栽培の産地へ

    「彩のかがやき」特別栽培の産地へ

    彩のかがやきは、コシヒカリ系統の「祭り晴」とササニシキ系統「彩の夢」を親にもつお米で埼玉県の気候に合った品種です。 特別栽培の「彩のかがやき」は、埼玉県内ではほとんど流通されていない希少なお米で、さらに厳しい栽培基準で作られた「こうのとり伝説米...

  • 長粒米「ホシユタカ」意見交換会 佐賀へ

    長粒米「ホシユタカ」意見交換会 佐賀へ

    お米マイスター×佐賀米高品質化プロジェクトが取り組んでいる、長粒米「佐賀産ホシユタカ」の生育状況や今後の展開など意見交換会がありました。 今まで短粒米が主流だった日本では、国産長粒米ブランドは新しい試みで、多くの専門化が携わり、美味しい長粒米づ...

  • 世界遺産「五箇山」花キラリ 富山県へ

    世界遺産「五箇山」花キラリ 富山県へ

    今年3月14日開業された、北陸新幹線で金沢まで行き、車で南砺市五箇山の田んぼに向かいました。北陸新幹線開通前は、大宮から越後湯沢経由「ほくほく線」で4時間30分、今は、2時間で金沢まで行くこができるようになりました。 相倉合掌集落(五箇山) ...

  • 「魚沼産コシヒカリ」生育調査 南魚沼へ

    「魚沼産コシヒカリ」生育調査 南魚沼へ

    南魚沼産コシヒカリの生育状況と産地での意見交換会に南魚沼へ行ってきました。ほぼ平年並みの生育で順調に育っています。 南魚沼産コシヒカリ (9月20日頃から稲刈りスタート) 種まき:4月25日頃 田植え:5月17日頃 最高分げつ:6月30日...

  • 「朱鷺と暮らす郷づくり認証米」生育調査 佐渡へ

    「朱鷺と暮らす郷づくり認証米」生育調査 佐渡へ

    佐渡産「朱鷺と暮らす郷づくり認証米」の生育状況の確認、お客様からの感想などを産地に届けに行ってきました。(8/23・24) トキが棲む島、佐渡 平成20年9月に佐渡の大空にトキが放たれて以来、196羽のトキが放鳥されました。平成24年には36年ぶ...

  • 熱中症対策 水分だけではなく「エネルギー補給」も

    熱中症対策 水分だけではなく「エネルギー補給」も

    ニュースなどでよく見聞きするようになった熱中症。こまめに飲み物を飲んで、失った水分を補給することはみなさんご存じと思いますが、そもそも体温調節するのもエネルギーが必要です。 エネルギー確保には、炭水化物がとても重要です。 太るとの誤解があ...

  • 長野米 飯山「悠多喜米」生産向上対策会議

    長野米 飯山「悠多喜米」生産向上対策会議

    JA北信州みゆきで、「悠多喜米(ゆたきまい)」の生産向上対策会議が6月12日に開催され、長野県飯山市に行ってきました。北陸新幹線も開通し、飯山まで新幹線で行けるようになりました。1時間位かかった長野駅までわずか10分、大宮駅から90分でした。 今回...