新聞

メディア掲載

ご注文はフリーダイヤル「0120-014314」

新聞

商経アドバイス 「新店舗 結の蔵」

商経アドバイス 「新店舗 結の蔵」

発行日
2017年02月06日

概要

2016年12月14日にリニューアルオープンをしたお米専門店「結の蔵」が新聞(カラー)に掲載されました。「ごはんをもっと食べてもらって、健康・元気にそして笑顔になってほしい」という理念のもと推進してきた、数々の取り組みを紹介。

産地との協力で取り組んでいる「佐賀産ホシユタカ」国産長粒米や、企業とのキャンペーン米といった当店独自の企画をはじめ、リニューアルを機に強化した「全国各地50種類以上の品揃え」、「店内から見える精米工場」、炊飯コーナーやキッズコーナーも、写真と共に掲載していただきました。
「食育活動」の拠点となる講習室を新設、子どもからお年寄りまで各世代へお米の正しい知識を伝承する活動を強化したい思いを伝え、お米に関する情報発信の場となり、ごはん食の体験型講習を通じて、消費者同士、生産者と消費者がつながる、まさに「結い」の役割を果たしたいと思います。

ホシユタカのレシピコンテストで記事に誤りがありました。正しくは、【最優秀賞】 佐賀市の平石夏子さんが考案 「伊万里サラダBOX」、【優秀賞】 佐賀県立牛津高校食品調理科 式町文伽さんが考案「ホシユタカと佐賀牛のトマトファルシ」 です。下記の詳細ページでご確認ください。

詳細
伊万里産ホシユタカレシピコンテスト結果(佐賀県)

読売新聞 「新品種のブランド化へ」

更新日: 2016年11月22日

読売新聞 「新品種のブランド化へ」

読売新聞の福井県版で、「ポストこしひかり」として開発中の新品種について取材を受けました。「ポストこしひかり」とは、福井県が平成23年から開発を進めてきたプロジェクトで、20万種の田植えから始まり、収量...

詳細ページ

日経MJ 優良食品店コンクール「農林水産大臣賞」受賞

更新日: 2016年03月11日

日経MJ 優良食品店コンクール「農林水産大臣賞」受賞

財団法人食品流通構造改善促進機構が実施する「第25回優良経営食料品小売店等コンクール」で株式会社金子商店が『農林水産大臣賞』を受賞しました。推薦、書面審査、訪問調査で審査委員会で審査し、農林水産大臣賞...

詳細ページ

商経アドバイス 大臣賞に金子商店

更新日: 2016年02月29日

商経アドバイス 大臣賞に金子商店

財団法人食品流通構造改善促進機構が主催する平成27年度「優良経営食料品小売店等表彰事業」の受賞式が24日開催され、最高賞となる農林水産大臣賞に株式会社金子商店が選ばれました。全国の産地をめぐり、品質、...

詳細ページ

中国の新聞社 に「日本のお米」PR(外務省)

更新日: 2016年01月12日

中国の新聞社 に「日本のお米」PR(外務省)

外務省の「外国報道関係者招へい」事業で中国のメディア3社の記者が来日され「日本のお米」について取材を受けました。お米の品種、お米マイスター制度、日本の長粒米プロジェクトを説明、記者から「なぜ中国のレス...

詳細ページ

朝日新聞 食べてみたいお米は?

更新日: 2015年11月28日

朝日新聞 食べてみたいお米は?

食べてみたいお米は?朝日新聞がアンケートを実施し、そのランキング結果にお米マイスターが解説。61銘柄の中から20位までをランキング。北海道米「ゆめぴりか」、「ななつぼし」はベスト5に2銘柄がランクイン...

詳細ページ

読売新聞 「お米」料理別に使い分け

更新日: 2015年11月16日

読売新聞 「お米」料理別に使い分け

読売新聞のくらし面「お米 料理別に使い分け」で、お米マイスター×佐賀米プロジェクトで取り組んでいる佐賀産長粒米「ホシユタカ」が記事で紹介されました。すしやチャーハン、リゾットなど用途別のコメが相次いで...

詳細ページ

佐賀新聞 長粒米「ホシユタカ」生産者ら、意見交換 

更新日: 2015年09月09日

佐賀新聞 長粒米「ホシユタカ」生産者ら、意見交換 

佐賀県とJA、伊万里市内のコメ生産者、お米マイスターが連携して取り組む、長粒米「ホシユタカ」の生産プロジェクトの意見交換会が9月8日に伊万里総合庁舎で行われ、会場、田んぼには他のメディアの取材もありま...

詳細ページ

日経MJ 長粒米、日本で栽培根付く

更新日: 2015年08月10日

日経MJ 長粒米、日本で栽培根付く

国産の長粒米が家庭の食卓にじわりと浸透してきている。日本で生産されるコメのほとんどは粘りのある短粒種で、お茶碗でご飯そのものとして食べるのが前提となっている。ただ、料理の多様化などで、その料理に適した...

詳細ページ

毎日新聞 ホシユタカ 長粒米 全国へ

更新日: 2015年06月26日

毎日新聞 ホシユタカ 長粒米 全国へ

日本生まれの希少な長粒米として伊万里産「ホシユタカ」が昨年末に全国デビューし、米の新たな需要を掘り起こしている。都内のレストランでは、外国料理の専用米として重宝されるほか、スポーツクラブでは血糖値を抑...

詳細ページ

日本農業新聞 長粒米「ホシユタカ」

更新日: 2015年03月30日

日本農業新聞 長粒米「ホシユタカ」

佐賀県は、関東の米穀店(金子商店)と連携し、長粒米「ホシユタカ」の需要を掘り起こしている。高アミロースで粘りが少ないのに加えて、炊飯直後の香りや噛みしめた際の甘みが評価されている。 食材やメニュ...

詳細ページ

産経新聞 料理に合わせた専用米登場

更新日: 2015年03月29日

産経新聞 料理に合わせた専用米登場

産経新聞「フード」で料理専用米として、佐賀産「ホシユタカ」が取り上げられました。近年、各国の多彩な料理を家庭で調理することが増えており、イタリアンやエスニックに合う米も求められています。米の嗜好品...

詳細ページ

商経アドバイス 長野県産米の販路拡大 情報交換会

更新日: 2015年03月05日

商経アドバイス 長野県産米の販路拡大 情報交換会

東京・銀座に昨年秋にオープンした長野県のシェアスペース「銀座NAGANO」で、長野県原産地呼称管理制度認定米生産者が、今後どのようにして販路を拡大していけば良いのか、その方向性を探るため、首都圏の...

詳細ページ

米穀新聞 美味しさ、安全、環境を追及

更新日: 2014年12月13日

米穀新聞 美味しさ、安全、環境を追及

美味しくて、安全で、環境に配慮した商品の提供に努め、企業キャンペーンなどでも実績と信頼を獲得している。また、五ツ星お米マイスターとして、各地で食育、ごはん食などの講師を務めているが、昨今の家計調査...

詳細ページ

日経MJ コメ長粒種 国産に挑む

更新日: 2014年08月11日

日経MJ コメ長粒種 国産に挑む

日本のコメのほとんどは粒が短くて丸い短粒種だが、世界で生産するコメの約85%は粒が細長い長粒種だ。佐賀県伊万里市でその長粒種を作るプロジェクトが進んでおり、短粒種が独占する市場で異彩を放つ存在にな...

詳細ページ

佐賀新聞 佐賀県産長粒米デビュー

更新日: 2014年05月29日

佐賀新聞 佐賀県産長粒米デビュー

チャーハンなどに向く佐賀県産の長粒米「ホシユタカ」がデビューし、佐賀の県産米の新たな可能性を探る取り組みとして注目を集めている。 県農産課やJAさがによると、市場の声を反映させ、栽培法や調製基準な...

詳細ページ

商経アドバイス 長粒米(佐賀産ホシユタカ)商品化

更新日: 2014年05月02日

商経アドバイス 長粒米(佐賀産ホシユタカ)商品化

お米マイスターが企画、立案から5年の歳月をかけてきた日本生まれの長粒米。「お米マイスター×佐賀米プロジェクト」を立ち上げ、25年産佐賀ホシユタカを「和-CHO-RYU-MAI」ブランドで限定販売を...

詳細ページ

日本農業新聞 国産長粒米

更新日: 2014年04月22日

日本農業新聞 国産長粒米

お米マイスター金子真人の提案を受け、佐賀県の「佐賀米高品質化プロジェクト」の一環で長粒種を栽培する取り組みが動き出した。粘りの少ない長粒種は、インディカ種の外国産を活用することが多い。安心できる国...

詳細ページ

日本農業新聞 町のお米屋さん

更新日: 2013年11月18日

日本農業新聞 町のお米屋さん

低迷する米消費の維持・拡大に向けて、食農教育に取り組んでいる米穀店として、紹介されました。 「米について、楽しく面白く正しく知ってもらうのが大事」。金子商店の金子真人専務は米の消費量減少に歯止めを...

詳細ページ

日経新聞(埼玉・首都圏経済) お米の海外発送

更新日: 2013年05月18日

日経新聞(埼玉・首都圏経済) お米の海外発送

安倍政権が新たな成長戦略の一環として農業の強化策を打ち出し、農産品の輸出額を大幅に増やす方針を示しました。日本の農業を持続可能なものにするためには輸出を増やすことが不可欠です。2006年から海外へ...

詳細ページ

麻婆豆腐の素 キャンペーン 丸美屋 「至福のおかわり麻婆米3kg」プレゼント

更新日: 2012年04月01日

麻婆豆腐の素 キャンペーン 丸美屋 「至福のおかわり麻婆米3kg」プレゼント

至福のおかわり麻婆米は、丸美屋の麻婆豆腐の素の魅力である「味・香り・トロミ」を最大限に引き出すべく、それぞれ優れた特性を持つ銘柄米を繊細にブレンドしたお米です。「おかわりの声が、聞きたくて。」とい...

詳細ページ

麻婆豆腐の素 発売40周年記念 丸美屋 「至福のおかわり麻婆米3kg」プレゼント

更新日: 2011年05月01日

麻婆豆腐の素 発売40周年記念 丸美屋 「至福のおかわり麻婆米3kg」プレゼント

至福のおかわり麻婆米は、丸美屋「麻婆豆腐の素」発売40周年を記念して特別にブレンドされたお米です。麻婆豆腐の素の魅力「味・香り・トロミ」を最大限に引き出すべく、優れた特性を持つ銘柄米を繊細にブレン...

詳細ページ

米穀新聞 安全性と品質で信頼獲得

更新日: 2010年09月07日

米穀新聞 安全性と品質で信頼獲得

安全性と高品質なお米への取組みが、コメの業界新聞「米穀新聞」に取り上げられました。 お米マイスターの玄米選びから、精米方法、おいしさへのこだわり、お米の海外発送や、 お米の販売以外では、小学校で...

詳細ページ

JTB首都圏限定 実りの秋旅キャンペーン 新米コシヒカリ1kgプレゼント

更新日: 2009年09月11日

JTB首都圏限定 実りの秋旅キャンペーン 新米コシヒカリ1kgプレゼント

JTB首都圏限定「実りの秋旅キャンペーン」で、お米マイスター厳選の新米コシヒカリ(佐賀産 棚田米)をご用意いたしました。 今回は、佐賀県の棚田に注目しました。平地よりも手間がかかり、1穂1穂への想い...

詳細ページ

JTB首都圏限定夏フェス第3弾 コシヒカリ1kgプレゼントキャンペーン

更新日: 2009年07月01日

JTB首都圏限定夏フェス第3弾 コシヒカリ1kgプレゼントキャンペーン

お米マイスターが厳選した福島県産コシヒカリを使用した、JTB首都圏限定「夏フェス第3弾コシヒカリ1kgプレゼントキャンペーン」が実施されました。 全国各地からお米のサンプルを取り寄せ、何度も炊飯...

詳細ページ

ショッパー(東京新聞)

更新日: 2008年05月29日

ショッパー(東京新聞)

五ツ星お米マイスターの資格を持つ3代目の金子真人さんは日本全国の田んぼを回り厳選したお米を仕入れている。消費者に代わって現地に行き、今年の米の状態などを見て、その様子や、米の良さを対話を通じて伝える。...

詳細ページ

日経MJ(日経流通新聞) お米マイスターブレンド競う

更新日: 2008年05月19日

日経MJ(日経流通新聞) お米マイスターブレンド競う

米穀専門店が販売するブレンド米が人気を広げている。ブレンド米は単一銘柄でなく、複数の銘柄を組み合わせた商品で、硬さ・粘りを調整し「たまごかけご飯用」「おにぎり用」の料理に合わせたブレンドなどの特徴...

詳細ページ

麻婆豆腐の素 第三弾キャンペーン

更新日: 2008年04月01日

麻婆豆腐の素 第三弾キャンペーン

第3弾 「究極の麻婆米」プレゼントを今年も丸美屋スタッフの方と一緒に手がけることができ、4月1日からキャンペーンがスタートし、読売新聞朝刊(全国版)に掲載されました。 ※キャンペーンは終了しまし...

詳細ページ

麻婆豆腐の素 第二弾キャンペーン 丸美屋 「究極の麻婆米」プレゼント(読売新聞広告)

更新日: 2007年04月01日

麻婆豆腐の素 第二弾キャンペーン 丸美屋 「究極の麻婆米」プレゼント(読売新聞広告)

第2弾 「究極の麻婆米」プレゼントを今年も丸美屋スタッフの方と一緒に手がけることができ、4月1日からキャンペーンがスタートし、読売新聞朝刊(全国版)に掲載されました。 ※キャンペーンは終了しま...

詳細ページ

日経MJ(日経流通新聞)

更新日: 2006年05月29日

日経MJ(日経流通新聞)

コメ卸や販売店が複数の銘柄米を使ったブレンド米の拡販に力を入れている。 ブレンド米には「安いが味はいまひとつ」といった印象が強いが、最近は銘柄の長所をいかしておいしさを高めたものが増えている。 従来の...

詳細ページ

麻婆豆腐の素 発売35周年キャンペーン 読売新聞広告 丸美屋 「究極の麻婆米」

更新日: 2006年04月17日

麻婆豆腐の素 発売35周年キャンペーン 読売新聞広告 丸美屋 「究極の麻婆米」

丸美屋「麻婆豆腐の素」のために厳選した「究極の麻婆米」を丸美屋スタッフ様と一緒に手がけ、4月17日からキャンペーンがスタートし、読売新聞朝刊(全国版)に掲載されました。 この「究極の麻婆米」は、...

詳細ページ

商経アドバイス 顧客直結型の専門店追求

更新日: 2006年02月16日

商経アドバイス 顧客直結型の専門店追求

埼玉県川越市に店舗を構える(株)金子商店は、コメの品質を重視する消費者直結型の専門店だ。より「小売らしい小売」を目指しており、鮮明なコンセプトによって売上を伸ばしている。 五ツ星お米マイスターを取得し...

詳細ページ

日本語教育新聞社 働く女性へ

更新日: 2005年11月01日

日本語教育新聞社 働く女性へ

ここ最近は、白米よりも玄米や五穀米を食する傾向が顕著に見られます。それは本当にあなたの身体にいいのでしょうか。ご飯を中心とした日本型食生活は、海 外から注目されており、それは単なる日本食ブームに留...

詳細ページ

米穀新聞

更新日: 2005年01月13日

米穀新聞

店内では茶色の紙袋がきれいに積まれ、商品へのこだわりや自信が感じられる。環境や米の保存を配慮して紙袋に変更したのは昨年から。 精米工程では多品種・少量用の玄米タンクへ変更し、小ロット対応の精米機を導入...

詳細ページ