食育活動

新潟米ガイドブック「新潟米図鑑」

新潟米ガイドブック「新潟米図鑑」 新潟米ガイドブック「新潟米図鑑」

新潟米ガイドブック「新潟米図鑑」

主催
新潟県農林水産部
対象者
中食・外食分野企業

概要

新潟の銘柄米を紹介するガイドブック「新潟米図鑑」が完成しました。今年の5月24日にお米マイスターが食味評価員長として出席した「新潟米食味評価会」での試食評価をもとに、外食・中食分野を中心とした需要に対応したお米が紹介されています。
家庭用米でお馴染みのコシヒカリ・新之助をはじめ、業務用米のおすすめ品種として、ちほみのり、ゆきん子舞、つきあかり、あきだわら、あきあかね(新品種)、みずほの輝きなど、21品種(もち米・酒米含む)をラインナップ。

主要銘柄はお米チャートで一覧でき、粘りや硬さを分かりやすく6段階で評価、具体的にどんな料理と相性が良いか評価会のコメント付きで、用途ごとに最適なお米を選びやすい構成になっています。

食の多様化により業務用米にも様々なニーズが生まれている中、新潟県では、コシヒカリの栽培で培った技術を活かし、良食味で多収穫が期待できる品種を揃え、コスト低減を推進し、販路開拓を目指しています。こうしたパンフレットを配布することにより、「米どころ新潟」が築き上げてきた技術力で、多くの品種が供給できることを積極的にPRし、米穀業界全体の需要拡大を推進できればと思います。

詳細
新潟米PRパンフレット「新潟米図鑑~新潟の銘柄米ガイドブック~」 新潟県