お米への取組

精米工程

精米方法でお米の味も栄養分もぐっと違ってきます。だから「工場でのじっくり丁寧な精米」にこだわっているのです。丁寧な自家精米ではお米を傷つけず、食味を損ねず、異物を除去し、選別を繰り返すことで、より安全で美味しいお米だけが残るのです。

選穀機

精米行程 その1

玄米の中から、石や、わら、ごみ等の異物を除去します。

研削・精米機

精米行程 その1

3行程で、ぬかや胚芽を取り除き、白米にします。
この時、栄養のある胚芽は完全には取り除かないようにします。

ふるい選別機(シフター)

精米行程 その1

砕けたお米や、ぬかの塊等の異物をさらに除去します。

色彩判別機

精米行程 その1

白米の中から、変色したお米を選別除去します。

お米は割れやすく、精米の時の温度は食味にも影響を与えます。
だからじっくり、丁寧に精米することが大切です。