食育活動

埼玉県富士見市農家組合長連絡協議会

埼玉県富士見市農家組合長連絡協議会 埼玉県富士見市農家組合長連絡協議会 埼玉県富士見市農家組合長連絡協議会

埼玉県富士見市農家組合長連絡協議会

日時
2010年2月27日(土)13:30~15:00
場所
鶴瀬西交流センター(埼玉県富士見市)
主催
富士見市産業振興課
講習内容

お米マイスターがこだわるお米

概要

稲作、野菜、果樹、花きなどを生産されている農家組合長の研修会でお米の講演をしてきました。
近年、日本の稲作は、大量生産から食味向上、そして安全へと変遷していく中、普通(慣行)栽培から農薬、化学肥料を半減以上に抑えた特別栽培が増えてきました。
しかし、特別栽培だけを付加価値としているのでは、各県で増えてくれば引き続き産地間競争になってしまいます。
差別化のために「特別栽培・有機栽培」にするのでなく、地域、生産者の想い・理念(哲学)が込められた結果、特別栽培、有機栽培になることが重要だと思います。
すでに、人間のためだけではなく、生き物と育み、共生しながら、地域の特性を活かしている産地もあり、お米マイスターのお米選びのポイントにもしています。
次のステージは環境で間違えないと思いますが、環境を産地に合ったテーマで取組まれていることをご紹介いたしました。

詳細

富士見市役所