食育活動

農林水産省 にっぽん食育推進事業 ごはんパワー教室(山田小学校)

農林水産省 にっぽん食育推進事業 ごはんパワー教室(山田小学校) 農林水産省 にっぽん食育推進事業 ごはんパワー教室(山田小学校) 農林水産省 にっぽん食育推進事業 ごはんパワー教室(山田小学校)

農林水産省 にっぽん食育推進事業 ごはんパワー教室(山田小学校)
農林水産省 にっぽん食育推進事業 ごはんパワー教室(山田小学校)

日時
10月10日(水)10:45~11:30
場所
埼玉県川越市立山田小学校
対象者
3年生(111名)
講習内容
お米はどのように作られるのか、お米の品種・世界のお米(標本)、籾むき体験、精米体験(ビンに玄米を入れ棒で搗く)、ごはんと生き物の関係、海外で日本食が人気の理由、朝ごはんの良い点、フィリップを使ってクイズ

概要

川越市立山田小学校(3年生 111名)では、近くの田んぼで田植え経験も学習されてました。お米の話も真剣に聞いてくれ、籾むき、精米の体験ではとても興味をもってもらい、楽しく学んでもらいました。
今年から、オリジナル教材として「お米の標本」、「お米のフィリップ」も用意することができ、授業終了後には、全員をジュニアお米マイスターに認定、「認定バッチ」を差し上げ、学校に授業で使ったお米の標本、お米のフィリップをお渡しました。

詳細
山田小学校(川越市)
ごはんパワー教室(日米連)