お知らせ

今年は「コシヒカリ」生誕50周年です。2006.06.01

コシヒカリ生誕50周年今年は、コシヒカリ誕生50周年です。
コシヒカリといえば、生産量が最も多い新潟県を連想されると思いますが、実はコシヒカリのふるさとは福井なのです。
1956年(昭和31年)に福井県農業試験場で誕生し、気温に対する適応性が高く、地域による生産差が少ないこともあり、今では日本のほとんどの場所で生産されるようになり、コシヒカリの血を受け継ぐ後継品種が続々と登場するまでとなりました。

■コシヒカリの系譜
 母:農林22号 父:農林1号

■コシヒカリの後継品種
 あきたこまち・ひとめぼれ・ミルキークイーン・ヒノヒカリ・森のくまさん・夢つくし など