お知らせ

1月11日 「鏡開き」 2014年2014.01.09

鏡開き・鏡割り鏡開き(鏡割り)は、1月11日です。お正月、年神様にそなえた鏡餅を、一家円満、無病息災を願いながらお下がりとして頂きます。

もともとは武家社会の行事で、刃物で切るのは切腹を連想するため、手や木づちで割って開く風習だったそうです。

カチカチに固くなったお餅も、お汁粉(ぜんざい)、あられ(油で揚げ砂糖をまぶす)、雑煮で美味しく食べられます。