お知らせ

英会話教材「エスプリライン」取材2009.02.26

外国語教材の「エスプリライン」の会報誌(ESPRIT CLUB)の取材がありました。
エスプリライン本社が昔ながらの蔵造りがある川越にあり、全国各地で大切にされている「日本の精神」、「文化」を世界に伝えたい日本の心として川越に暮らす人々を連載しています。

「お米」も日本人のこころ、日本の食文化の象徴とも言える食べ物で、今回お米マイスターは、お米に関する歴史、文化などの質問にお答えしながら、現在のお米の状況や今後の取組などにご説明いたしました。
最後に、生き物を呼び寄せ、その力を活かし、持続可能な農業を目指す、「ふゆみずたんぼ(冬期湛水水田)」をここ川越で実現し、市の鳥である「雁」が飛んでくるような景観豊かで自然と共生できる場所にしたい夢も語ってしまいました。

※詳しくは、後日メディア掲載ページでご案内いたします。