お知らせ

毎日の炊飯に「重さで水加減」2020.07.15

軽量カップすりきり&水位目盛の微調整もなく、総重量を合わせることでいつでも同じ状態で炊飯できます。

大事な時に間違わないで炊飯するときに安心で便利です。

<準備>

①洗米をして、最後に水切り(水が自然に落ちる程度/約1分)
②はかりに内釜を乗せ、洗った米を入れ、水位目盛まで水を入れる
③総重量をメモする(例)1,718g 【重要!次回から使う数値】

<2回目以降>

はかりに内釜を乗せ、洗米した米を入れ、準備③で計った総重量(例:1,718g)になるまで水を注ぎます。
わずかに「やわらかい」or「硬い」状態にしたい場合は、±10gから調整してください。