食育活動

農業者年金加入促進セミナー 記念講演

農業者年金加入促進セミナー 記念講演 農業者年金加入促進セミナー 記念講演 農業者年金加入促進セミナー 記念講演

おいしいお米の炊き方~お米は太る?間違った常識を覆す食習慣を~
農業者年金加入促進セミナー 記念講演

日時
2018年11月30日(金)
場所
東京都港区 メルパルクホール
主催
全国農業者年金連絡協議会、一般社団法人 全国農業会議所
参加
農業者年金関係者 約700名(全国の農業委員など)

概要

農業者を対象にした年金制度発展のためのセミナーで、全国の農業委員や行政の方々に、ごはんのおいしい炊き方をはじめ、お米の魅力をお話ししました。近年、続々デビューしている新品種について紹介と、食味審査の際のお米の評価方法や食卓でおかずと合う銘柄なども説明。

最近は一口でもっちり感と旨みを強く感じられるお米が人気で、小さめなお茶碗で1杯しかごはんを食べない傾向がありますが、食事量を減らし摂取カロリーを抑えても肥満人口が増えていること、ごはんが肥満の原因ではないことをデータを使って解説。元気で健康な食生活のためには、1日2合のごはんを食べること、そして今までの間違えた常識を変えるために、生産者やお米に関わる方々から実践していただけるようお願いをしました。

また、各地域の代表者の方も多く出席されていましたので、学校給食に電気炊飯器を入れ、炊きたてのごはんを子どもたちに食べてもらえるよう提案。
「おかわり」で日本の農業が変えられるよう、農業者、流通、米屋など、しっかり食べて健康で元気を自ら実践をしていかなければならないと思っております。

詳細
一般社団法人 全国農業会議所