食育活動

象印食堂(大阪)お米のセミナー

象印食堂(大阪)お米のセミナー 象印食堂(大阪)お米のセミナー 象印食堂(大阪)お米のセミナー 象印食堂(大阪)お米のセミナー

ZOJIRUSHIオーナー様限定セミナー
象印食堂(大阪)お米のセミナー

日時
2019年11月12日(火)16:00~17:30
場所
象印食堂(難波・なんばスカイオ6階)
対象者
象印オーナー様(20名)
講習内容

お米について・新米の食べ比べ(ごはんに合うお米・炊き方)・ごはんをうまく食べてスキルアップ

概要

大阪難波「象印食堂」でお米のセミナーを開催、象印オーナー様に向けてごはん食の素晴らしさをお伝えしました。

お米の歴史では、セミナー当日が天皇陛下の主要な皇位継承儀式が行われる期間中ということもあり、大嘗祭・新嘗祭、日本古来から伝わるお米と儀式との関係や行事食としての関わりを説明、またフリップでお米の品種や精米の原理を楽しく学んだり、手で籾むきを体験してもらった後、ごはんのおいしい炊き方について、季節ごとのおススメの炊き方や洗米器を紹介、炎舞炊きの便利な機能「わが家炊き」での水加減についてもご紹介しました。

ごはんに合うお米では、品種による食味の違い(もっちり・あっさり・しっかり・やわらか)について説明し、和・洋・中それぞれのおかずに合うお米の品種を挙げ、料理によってお米の使い分けをしていただくことを提案しました。

「ごはんは太る?勘違い」では、カロリー摂取量を減らしても肥満が増えていることから、問題は「ごはん・炭水化物・カロリー量」でないこと、炭水化物は脳と筋肉のエネルギー源となり多くが消費されることを、実験データに基づきながらお話しし、健康的な食生活のために一日2合のごはん+お味噌汁を提案しました。

食べ比べは、象印炊飯ジャー「炎舞炊き」で炊き上げた、お米マイスターこだわりのお米3銘柄(象印食堂のお米・宮城産ササニシキ・高知四万十産ぴかまる)の食べ比べと、お米それぞれの特徴(硬さ・粘り・香り・旨み)をチャート表に記入していただきました。
これからもごはんの正しい知識を皆様にお伝えし、毎日のごはんを安心して、笑顔で食べていただけるような取り組みを続けたいと思います。

詳細
象印食堂(公式)
象印オーナーサービス(イベントレポート)