お知らせ

夏のご飯「炊き方・保存」ワンポイント!2005.08.05

夏の美味しいご飯の炊き方(ポイント)水道水を使っている場合、この時期温度も上がってきます。そうすると「はじめちょろちょろ中パッパ・・」の「ちょろちょろ」の部分が短くなってしまい、美味しく炊けなくなってしまいます。(夏、味が落ちる原因)
そんな時は、「冷たい水」もしくは、「お釜ごとラップにかけて冷蔵庫」に入れることをおすすめします。炊き時間も長くなり美味しく炊きあがります。→時間がないときは、氷を一粒いれても良いです。(漬け時間:約1時間)

【注意】
前の晩からお米を漬けておくと雑菌が繁殖する場合があるので気をつけてください。(水温18~20℃以上)→ザルで「水きり」をすると効果的です。(目安5分)
忙しい方は、翌朝「水温18℃以上」にないよう漬ける前に冷たい水を入れてください。