おいしいお米通販

お店からのお知らせ

お知らせ

五ツ星お米マイスターの活動日誌 最新のお知らせをRSS2.0で配信しています
2022年01月13日

1月15日「小正月(こしょうがつ)」2022

大正月(1月1日)は、年神様やご先祖を迎える行事を行う日、これに対して小正月(1月15日)は、豊穣祈願など農業にまつわる行事を行う節目の日です。

この日には、餅花(紅白の餅)を飾り、一年の五穀豊穣を願ったり、お粥を炊きその年の農業の吉凶を占う神事が執り行われます。また、神社や田んぼでは「どんと焼き」を行い、正月飾りや書き初めを集めて燃やし、その火で焼いたお餅などを食べると健康で暮らせると伝えられています。

小正月の朝に食べる「小豆粥」は、小豆の持つ赤色が邪気を払うと考えられており、一年の無病息災を願う行事食です。
お粥には、もちもち感のある北海道産ゆめぴりか、食感のある長野飯山産コシヒカリがおススメ!ぜひお試しください。

2022年01月10日

1月11日 「鏡開き」 2022年

鏡開き(鏡割り)は、1月11日です。お正月、年神様にそなえた鏡餅を、一家円満、無病息災を願いながらお下がりとして頂きます。割った餅はお雑煮にしたりお汁粉にしたりします。

もともとは武家社会の行事で、刃物で切るのは切腹を連想するため、手や木づちで割って開く風習だったそうです。

カチカチに固くなったお餅も、柔らかく煮て「お汁粉(ぜんざい)」や「雑煮」にしたり、油で揚げて砂糖をまぶして「あられ」にすると美味しく食べられます。

2022年01月06日

1月7日 「七草」粥で健康祈願!2022

七草(ななくさ)は、人日の節句(1月7日)に、7種の野菜が入った粥を食べる風習のことです。

この7種の野菜を刻んで入れた粥(かゆ)を七種粥(七草粥)といい、七草粥を食べるとその一年の無病息災が叶うといわれ、お正月のおせち料理などのご馳走で疲れた胃腸など内臓をいたわる効果やビタミンを補う効果があります。野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うのにピッタリです。

【春の七種】

芹(せり)・なずな(ぺんぺん草)・御形(ごぎょう)・繁縷(はこべら)・仏の座(ほとけのざ)・すずな(かぶ)・すずしろ(大根)

今年も引き続きのご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

2022年01月05日

クレジットカード入力不具合に関するお詫び

お支払い方法でクレジットカードで新規にご入力いただきました際、下記のエラーが発生してお手続きができない状態となっております。

現在、対応を行っておりますので、復旧まで今しばらくお待ちください。対応ができましたらお知らせを更新いたします。

ご不便をおかけしていますことを、心より深くお詫び申し上げます。

■エラーメッセージ

「予期せぬエラーが発生しました。お手数ではございますが、しばらくたってから再度実行してください。」

※クレジットカードをご登録いただいているお客様は通常通り決済ができます。

■期間 2021年12月29日PMから2022年1月5日AM

先ほど原因が分かり、修正をして復旧いたしました(2022/1/5 14:00)

ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。今後このようなことが起きないよう対策をしてまいります。

2022年01月01日

謹賀新年 本年もよろしくお願いいたします。

謹んで新春のお慶びを申し上げます。
旧年中は格別のお引き立てを頂き厚く御礼申し上げます。

今年も「おいしくて、安全で環境に配慮したお米」や、ネットショップを安心して、簡単にご利用頂けるようサービスを拡充してまいります。
引き続きのご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

令和四年 元旦

営業日のお知らせ

1月5日(水)より 午前9時~午後6時 (発送6日から)
※ご注文、お問い合わせのご返答は1月6日(木)以降となります。

2021年12月30日

今年もありがとうございました!2021

この一年も格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。

来年もお客様に「おいしくて、安全で環境に配慮した」お米をご案内できるよう取組んでまいります。

皆様のご健康と幸福な新年の訪れを心よりお祈り申し上げます。

年末年始 営業日のお知らせ

1月5日(水)より 午前9時~午後6時 (発送6日より)
※ご注文、お問い合わせのご返信は1月6日(木)以降となります。

2021年12月27日

【新米】表示 令和2年産(12月末まで)

【新米】表示は、12月31日までに精米(袋詰め)したものに表示することができます。(JAS 玄米及び精米品質表示基準)

商品紹介ページ、お品書きから新米表示を順次表示を削除しています。「新米」と表示されていませんが、すべて令和3年産(2021年 秋に収穫)のお米です。
12月中にお届けのお米は、袋にも新米シールが貼っております。

まだ間に合います!≪年内お届け≫

12月29日迄受付、30日 15時便が年内最終発送となります。※一部の地域は除きます。

年明けは1月6日より発送いたします。
【年末年始休業日:31日~4日まで】

2021年12月26日

お正月「のし餅」お渡し(27・28日)

ご予約頂いておりましたお正月「のし餅」のお渡しは、12月27日(月)、28日(火)の2日間になります。早朝に新潟から直送で、温かく柔らかい状態で届きます。

「国内産水稲もち米」だけでつくった「つき餅」は弾力もあってのびもあり、とてもおいしいです!

保存料が入っていないので、切った後は、小分けにして【冷凍庫】で保存すれば長く美味しく頂けます。容器・ジッパー袋など

のし餅(2.8kg)つき餅 【ご予約のみ】

つくりたてで柔らかいので、1日経ってから切ってください。1枚で40~55個分の切り餅ができます。
※作りたてで、やわらかく配送ができないので、ご来店のみの予約販売となります。

2021年12月25日

年内お届け!お年賀・帰省のお土産に

年内のお届けは【29日まで】受付しております。(一部離島などの地域を除く)
お歳暮でも人気No.1の「南魚沼産コシヒカリ」「セレクトギフト(3銘柄×各2個入)」で新年のご挨拶を!
御年賀、寒中見舞、帰省のお土産などにご利用下さい。

お歳暮を出しそびれてしまった方は、年末までであれば、無地熨斗、年始であれば「御年賀」でご指定下さい。

新潟南魚沼産コシヒカリ(特別栽培) ≪新年のご挨拶に≫

お米マイスター「セレクトギフト」 ≪厳選米を食べ比べ≫

≪年末年始のお届けにつきまして≫

誠に勝手ながら、12/31~1/4までお休みをさせていただきます。
【年内お届け】12月28日(火)午前中ご注文まで
【年明け】1月7日(金)以降でご指定頂けます。

※お歳暮キャンペーンは終了いたしました。

2021年12月22日

【新米】佐渡産コシヒカリ入荷(3便目)

産地で取り置きしていた「新潟佐渡産コシヒカリ」が、産地直送のラッピングトラックで追加入荷いたしました。

トキと人が共生する環境づくりに取組み、自然や生きものにやさしい農法で栽培された特別栽培米です。トキと一緒に育ったお米の中から、さらに地域を絞り、品質・食味の高いお米のみを厳選しました。
口に入れた瞬間から、甘い香りと旨みが広がり、適度な粘りと心地よい食感で、塩むすびやお弁当にぴったりなお米です。

【新米】新潟佐渡産コシヒカリ(朱鷺と暮らす郷/特別栽培)令和3年産

5キロ: 2,926円  10キロ: 5,702円 玄米25キロ: 11,642円 ※産地玄米選別済み

【玄米3キロ・5キロ】お手軽サイズも登場

玄米5キロ:2,619円 玄米3キロ:1,620円 ※産地玄米選別済み

※便利でお得な「定期便」のお申込みはこちら