講演

食育活動

お米マイスターの食育活動

食育とは、「食に関する知識」と「食を選択する力」を身に付け、生涯にわたり健全な食生活を送る力を育むことです。

食習慣の形成、農産物への理解、食文化の継承、食品の安全性を正しく伝えるため、お米マイスターは食育活動やお米の普及に取り組んでいます。

金子商店はFOOD ACTION NIPPONを推進しています 金子商店はFOOD ACTION NIPPONを推進しています

現在の日本の食糧自給率39%(カロリーベース)を向上させ、国産の食品を安心して、
おいしく食べていける社会を子ども達の世代へ引き継ぐ「おいしいニッポンを残す、創る」
ことを目指します。

最新情報

広島県・山口県農業委員 視察研修 広島県・山口県農業委員 視察研修 広島県・山口県農業委員 視察研修

女性農業委員
広島県・山口県農業委員 視察研修

日時
2019年03月07日(木)10:00~11:00
場所
結の蔵
出席者
広島県・山口県女性農業委員、農地利用最適化推進委員、農業会議職員(23名)

概要

店舗や自社精米工場の大型精米機などの見学の後、お米の消費拡大に必要なことや食育活動の推進、生産者の方々へのアドバイスをお伝えしました。

お米の品種や稲作の歴史や「ごはんは太る?勘違い」では、炭水化物を減らしても肥満が増加している統計結果から、健康的な栄養バランスには、「1日2合」のごはんが最も効果的であることを説明。まずは炭水化物に対する正しい知識を持ち、米に携わる関係者全員で実践し、日本の元気な高齢者のお手本になってもらえるようお願いをしました。

食事を噛まずに水で流し込んでいる子どもが多いので、理想は「一汁三菜」ですが、せめて「一汁一菜」を勧めてもらいたいことや、学校給食に電気炊飯器を導入し、子どもたちに温かいごはんを提供している自治体の例を紹介、ぜひ導入していただけるよう提案いたしました。

最後に広島庄原産あきさかり南魚沼産コシヒカリ佐賀産さがびよりの食べ比べを行い、品種による食味の違いを実感していただきました。

詳細
(一社)広島県農業会議
第10回川越まちゼミ「お米の講座」 第10回川越まちゼミ「お米の講座」 第10回川越まちゼミ「お米の講座」 第10回川越まちゼミ「お米の講座」

今が食べ頃!美味しいお米の炊き方
第10回川越まちゼミ「お米の講座」

日時
2019年2月16日(土)、2月20日(水)、3月1日(金)、3月5日(火)10:30~11:30
場所
吟撰米屋「結の蔵」
主催
川越商工会議所・川越まちゼミの会
出席者
各回5名程度
プログラム

一年で最も美味しくお米を食べられる「2月~3月」におススメの炊き方、お米の豆知識、ごはんは太らない!

概要

川越まちゼミ「お米の講座」は、今回で4回目を迎え、「今が食べ頃!美味しいお米の炊き方」をテーマに、おススメの炊き方、お米の食べ比べ、知って得する豆知識などをお話ししました。

稲作の歴史では、昔の女性が1俵(約60kg)の米俵を担いで運ぶ写真に驚きの声が上がったり、実際に手で籾むきを体験した後、精米の原理、苗づくりから収穫までを知ることで、普段何気なく食べているお米が、多くの人が携わり、食卓に届いていることを実感していただきました。「ごはんは太る?勘違い」では、ごはんを食べる量が減っても肥満人口が増加しており、ごはんが肥満の原因ではないことをデータを基に説明。炭水化物の正しい知識を持ち、「1日2合」のごはんを食べて、健康で元気な食生活を送っていただきたいとお伝えしました。

最後に、お米マイスターが2月~3月におススメの炊飯方法をキッチンで実演、ごはんの食べ比べでは、さがびより・いちほまれ・あさゆきの3種類を試食。今回もお米や炊飯に関する質問をたくさんいただき、一つ一つ回答させていただきながら、皆さんの関心の高さに驚きました。

受講後のアンケートでは、「お米という身近な食材について、改めて認識を深めることができた」「ごはんがいかに大事か、太らないのかが分かって嬉しく思いました」「今度は田植えから収穫まで実際に見てみたい」など、講座を楽しんでいただけたようです。ご家族や身近な方々にも、お米の魅力を伝えていただければと思っています。

詳細
結の蔵「食育・講習」
熊本県水上村「お米の講演」 熊本県水上村「お米の講演」 熊本県水上村「お米の講演」

お米の新常識
熊本県水上村「お米の講演」

日時
2019年02月26日(火)
場所
熊本県水上村 石倉ホール
出席者
生産者・水上村役場
講習内容

消費者が求めるお米とは
~お米は太る?間違った常識を覆す食習慣を~

概要

お米・ごはんの知識やお米の品種特性、他産地の動向では、独自で厳しい玄米出荷基準を設けている例や、産地の情報を伝えるリーフレットの例を紹介。

「ごはんは太るの勘違い」では、ごはんが肥満の原因ではないことをデータを使って解説、炭水化物の消費や代謝の仕組み、1日の活動に必要な炭水化物の量について正しい情報をお伝えしました。1日2合、しっかりごはんを食べて、生産者の方々が自ら元気で健康的な食生活を実践し、家族や周りの方々にお米の素晴らしさを伝え、他の地域から「なぜ水上村はご長寿で元気なのか」と注目されるようになってもらいたいです。

水上村は、熊本県南部に位置し、球磨川源流の清らかな水と豊かな自然に恵まれた山里の村です。霊峰「市房山」をご神体とする市房山神宮までの参道沿いには、樹齢800年を超える杉の巨木が今も残っており、その中でも幹回り6m以上のものは「市房杉」と呼ばれ、圧巻の光景でした。

初めて、「農家民宿」で泊まり素敵な時間を過ごすことができました。全国各地で広がり、多くの方が自然や文化、農業にふれあう機会を作ってもらえればと思っております。

詳細
水上村
水上村観光協会
岩瀬地方農業委員会研修会 岩瀬地方農業委員会研修会 岩瀬地方農業委員会研修会

高齢者が健康で元気に!
岩瀬地方農業委員会研修会

日時
2019年02月22日(金)15:0017~:00
場所
グランシア須賀川(福島県)
主催
岩瀬地方農業委員会連合会
出席者
須賀川市、鏡石町、天栄村、市町村職員(約100名)
講習内容

消費者が求めるおいしいお米とは
~コメの品質・食味の向上をめざして~

概要

福島県の農業者委員会連合会で、農業委員や市町村職員の方々に向けて、お米の魅力をお伝えしました。
お米・ごはんの正しい知識やお米のブランド化、他産地の動向では、独自で厳しい玄米出荷基準を設けている例や、産地の情景や歴史、美味しさを伝えるリーフレットの例を紹介。生産から販売まで一体となって品質維持・ブランド化の取り組み、消費者に継続して産地の想いを発信していかなければなりません。

「ごはんは太るの勘違い」では、糖質制限やカロリーオフによるダイエット法は勘違いであり、ごはんが肥満の原因ではないことをデータを使って解説。少子高齢化だからそこ、高齢者の皆さんにはしっかりごはんを食べてもらい、自ら元気で健康的な食生活を実践し、伝えていってもらいたいと思っております。

須賀川市はウルトラマンの生みの親「円谷監督」の故郷ということで、街中にウルトラマンや怪獣のモニュメントが見られました。

詳細
須賀川市農業委員会
宮城県農業者年金研修会 宮城県農業者年金研修会 宮城県農業者年金研修会

おいしいお米の炊き方~お米は太る?間違った常識を覆す食習慣を~
宮城県農業者年金研修会

日時
2019年02月14日(木)14:00~15:30
場所
宮城県名取市文化会館 中ホール
出席者
農業者年金協議会会員、農業委員、農協職員など約400名

概要

宮城県農業者年金研修会で、生産者、農業委員、農協の皆さまに、お米の魅力をお伝えしました。

近年、続々デビューしている新品種や、食味審査の際のお米の評価方法、和洋中のおかずに合う銘柄などを紹介。お米の炊き方では、新米と通常(2月以降)の季節、それぞれに適切な加水量についてグラム単位で比較した結果や、炊飯時のコツや保存方法をお話ししました。

「ごはんは太るの勘違い」では、最近の低カロリー・糖質制限ブームで、日本人のカロリー摂取量が減少している一方、肥満人口は増え続けていることから、ごはんが肥満の原因ではないことをデータを使って解説、代謝と筋肉の観点から、炭水化物の重要性について説明しました。
また、各地域の代表者の方も多く出席されていましたので、学校給食に電気炊飯器を導入し、炊きたてごはんを提供している自治体を紹介、温かいごはんで子どもたちに笑顔を増やしたいという想いと共に提案しました。
「おかわり」で日本の農業が変えられるよう、作り手側からもごはんをしっかり食べて、健康で元気な姿を見せてもらえればと思っています。

詳細
一般社団法人 宮城県農業会議

佐渡米生産推進フォーラム 講演・パネラー

更新日: 2018年12月15日

佐渡米生産推進フォーラム 講演・パネラー

「佐渡米が支持される理由とこれからの佐渡米」というテーマで講演と、「米の消費動向を踏まえて佐渡の米づくりを考える」というテーマでパネルディスカッションを行い、お客さまの声を生産地に届け、こらからの佐渡...

詳細ページ

ごはんパワー教室(佐渡市立新穂中学校)

更新日: 2018年12月14日

ごはんパワー教室(佐渡市立新穂中学校)

お米マイスターの食育出前授業「ごはんパワー教室」を、新潟県佐渡市立新穂中学校(2年生)で実施しました。 中学校では年間を通じて、田植えや稲刈り・生き物調査などを体験し、作り手側への理解を深めてきまし...

詳細ページ

第27回お米マイスター全国ネットワーク会議 パネラー

更新日: 2018年12月09日

第27回お米マイスター全国ネットワーク会議 パネラー

お米マイスターが集まる研修会、第27回お米マイスター全国ネットワーク会議(大阪会場/東京会場)でパネルディスカッションでパネラーを務めました。 生産者と飲食店の間の懸け橋となれる、お米マイスターの役...

詳細ページ

農業者年金加入促進セミナー 記念講演

更新日: 2018年11月30日

農業者年金加入促進セミナー 記念講演

農業者を対象にした年金制度発展のためのセミナーで、全国の農業委員や行政の方々に、ごはんのおいしい炊き方をはじめ、お米の魅力をお話ししました。近年、続々デビューしている新品種について紹介と、食味審査の際...

詳細ページ

佐賀からつ上場地区 水田農業振興大会

更新日: 2018年11月14日

佐賀からつ上場地区 水田農業振興大会

佐賀上場地区の中山間地での水田農業の課題を共有し、解決への取り組みを話し合う大会で、上場コシヒカリの販売戦略についての講演を行い、お客様の声を生産地に届けました。 上場産コシヒカリは、一番早く届く新...

詳細ページ

川越双葉幼稚園「勤労感謝の日・施設訪問」

更新日: 2018年11月06日

川越双葉幼稚園「勤労感謝の日・施設訪問」

勤労感謝の日にちなんだ施設訪問で、年長組の2クラスが「結の蔵」を訪ねてくれました。あいにくの天気でしたが、バスで到着した園児たちは元気いっぱいです。初めての場所で緊張している子も、お米のクイズや籾むき...

詳細ページ