産地情報

カテゴリー「新潟(魚沼・佐渡)」に含まれる記事

  • 朱鷺認証米の「新米」生育確認 25年産

    朱鷺認証米の「新米」生育確認 25年産

    「新米」朱鷺と暮らす郷づくり認証米の生育状況を確認しに、佐渡へ行ってきました。 もうすぐ収穫 楽しみです! 「生きものを育む農法」とは、農薬や化学肥料を削減するだけでなく、水田とその周囲に生きもののための生息環境を作り出す農法です。 魚...

  • 長野と魚沼コシヒカリの生育確認

    長野と魚沼コシヒカリの生育確認

    収穫の最盛期を迎えており、本格的な稲刈りが長野県、新潟魚沼では始まりました。  収穫最盛期 長野飯山コシヒカリの生育状況(9/20) もう稲刈りです!ちょうど良い刈り時 ここは、イネが倒れることもなく、丈夫に育ち、米粒はふっくらとし...

  • トキ認証米の生育確認「佐渡へ」

    トキ認証米の生育確認「佐渡へ」

    魚沼の生育状況 浦佐駅前(車窓から) 8/19 車窓から見る限り、埼玉から新潟まで同じように出穂期を迎えておりました。 これから穂が垂れ美味しいお米が実ります。 新潟の生育状況 長岡から燕三条駅(車窓から) 新潟の平場とも...

  • 魚沼産コシヒカリ生育確認 (新潟・福島豪雨後)

    魚沼産コシヒカリ生育確認 (新潟・福島豪雨後)

    新米(23年産)の生育状況を確認に、魚沼まで行ってきました。訪問する10日前に集中豪雨(新潟・福島)で県内の河川の堤防が決壊するなど深刻な被害を受けてました。(平成23年7月新潟・福島豪雨) 被害を受けられた方には心よりお見舞い申し上げます。 ...

  • トキと共生する佐渡がGIAHS(ジアス)認定

    トキと共生する佐渡がGIAHS(ジアス)認定

    2011年6月9日から12日に北京で開催された「GIAHS(ジアス)国際フォーラム」において、お米マイスターも応援している「トキと共生する佐渡の里山」と「能登の里山里海」が日本では初となる世界農業遺産(GIAHS)に認定されました。 これまでは...

  • 生き物「朱鷺」を育むお米(佐渡へ)

    生き物「朱鷺」を育むお米(佐渡へ)

    今回は、お米選びと2月27日に佐渡市で開催される講演の打ち合わせに行ってきました。 昨年、全国的な猛暑の影響があり、佐渡も同様の被害を一部受けてしまいましたが、その中でも朱鷺と暮らす郷づくり認証米の佐渡産コシヒカリ(特別栽培)は、品質・食味とも...

  • 佐渡の冬水田んぼ「佐渡へ」

    佐渡の冬水田んぼ「佐渡へ」

    朱鷺と人が共に暮らせる環境づくりに取組んでいる佐渡へ行ってきました。 新潟県佐渡は、水、空気ともに澄みわたる米づくりにも適した環境で、山々から流れ出る豊富な清水、粘土分の多い土質で気温が比較的安定している海洋性気候な所です。 下畑玉作遺跡(弥生時...

  • 魚沼産コシヒカリの収穫「新潟へ」

    魚沼産コシヒカリの収穫「新潟へ」

    新潟高柳を後にして、南魚沼コシヒカリの収穫確認へ行きました。 今年は例年になく、気温が高かったので、全体的に等級が落ちてしまいました。 品質の部分は、産地で選別したり、当店で精米するときにふるい、近赤外線による選別をすることで品質を上げることがで...

  • 新潟コシヒカリ(棚田)の収穫「新潟へ」

    新潟コシヒカリ(棚田)の収穫「新潟へ」

    企業のキャンペーンで使うお米の収穫確認に、新潟へ行ってきました。 今年は気温が高く、来る途中、稲のが倒伏が目立ってましたが、この棚田は倒れることなく、丈夫に育っていました。 棚田百選認定(花坂の棚田) 倒伏もなく、丈夫に育ってました。 ...

  • 魚沼産コシヒカリの生育確認

    魚沼産コシヒカリの生育確認

    魚沼産コシヒカリ(特別栽培)を生産している田んぼへ生育状況の確認に行ってきました。 新潟県南魚沼(特別栽培米)の田んぼ 穂が垂れはじめ、米粒になってきています。 山の湧水で美味しさもアップ 左右の田んぼの違い分かりますか? ...